プライバシーポリシー

2019-10-03
カテゴリトップ>BRAND LIST>W>WARE HOUSE・ウエアハウス>Heller's cafe・ヘラーズカフェ
ヘラーズカフェ 
HC-114 
ロングウォッシュ 
1930’s デニムワークパンツ 
Heller's cafe 
Lace-up Denime Work Pants
尾錠の代わりにレースアップでウエストを絞る機能をつけたカーハートのデニムワークパンツが元ネタです。
V字の切れ込みに入るレースアップは伸縮性に富み着用にストレスを感じさせません。
ファティーグやワークパンツのような貼り付けのポケットではなく、トラウザーズのようなつくりをしており、帯裏にはポケットスレキと同じ生地を使用しています。
汚れた感じがしないウォッシュ加工です。

ムラ7番×ムラ10番
三つ綾デニム
綿 100%
日本製

Heller's cafe 
1930’s Lace-up Denime Work Pants ロングウォッシュ 採寸表
 (cm)

サイズ ウエスト 股上 ワタリ ヒザ スソ レングス
30 75 30.5 29.5 23 21.5 81.5
32 80 31 30.5 24.5 22.5 81.5
34 85 31.5 31.5 25 23 82

上記採寸表は当店在庫の採寸値となります。
商品の性質上、縮みには若干の個体差がございます。
しっかり洗い加工が施されているため、以降の縮みはほとんどありません。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。






【ブランド説明】
19世紀、ヨーロッパから様々な目的で訪れた人たちはノースダコタに住みつき、1889年に38番目の州となるノースダコタの基盤を築きました。
グレートブレーンズ(大平原)の肥沃なレッドリバーバレーにおいて、ある者は農場を営む農夫となり、緩やかな起伏の続く大草原においては鉄道労働者として線路を敷き、起伏の激しいバッドランズでは牧場を開いたカウボーイとなりました。
準州時代からドイツ人の移民が多かったノースダコタ州。
ラリー・マッコインの祖父にあたる、フレッド・ヘラー氏は1894年7月7日に生まれます。
フレッド・ヘラーは1924年の秋から1946年のカリフォルニア移住による売却まで、フレドニアにレンガ色のビルディングを所有していました。
そのビルにはダンスホール、カフェ、ビリヤード場がありました。
その後、彼らはそのカフェで酒やビールを扱い始めます。
ノースダコタの小さな町、フレドニアで一生懸命働いて生きた人々の憩いの場であった「ヘラーズカフェ」をラリー・マッコインは祖父への尊敬の念を込めてブランドネームに掲げました。
ヘラーズカフェの作るウエアには、彼の祖父の時代に生きた男たちの強さとプライドが息づいています。
【正規取扱店/メンズ/送料無料】

価格
29,000円 (税込31,320 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ×カラー
303234
INDIGO(ロングウォッシュ)1〜3日で発送(詳細はメールでお知らせ)完売致しました、有難うございました。完売致しました、有難うございました。
×・・・売り切れ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く