プライバシーポリシー

2019-10-13
カテゴリトップ>車種別検索>TOYOTA>ハ行>ハイエース>200系 (2004年8月〜販売中)>サスペンション・足回り系
[Genb] 玄武 REAL FORCE チューンドトーションバー [ハード φ27.5]ハイエース TRH/KDH200系 (2WD)

“Balance of Power” 慣性と重力の支配。

★フロントセクションのレートアップで、最強の“アシ”を手に入れろ!
キャブオーバー型式のボディ構造を採用するハイエースにとって、そのウィークポイントを解消する秘策はトーションバーのレート選択とセットアップ方法にあったのです。重量級ボディを意のままに操る感覚を体験したとき、あなたの既成概念は覆されることでしょう。

◎走行時の姿勢変化を制御!
前後方向のピッチングや左右方向のローリングの絶対量にかかわるスプリングレート。使用目的に合わせたレートへ変更することにより、不安定で緩慢だった走行フィーリングが劇的に変化。

◎駆動方式別に3種類のバネ定数を用意!
高い弾性をもつバネ鋼から紡ぎ出された強靭なトーションバースプリング。ボディ形状のバリエーションが豊富なハイエースのために3種類の異なるレートを設定。

◎ローダウン車両は基本レートの見直しが必須!
バンプストロークが不足する傾向にあるローダウン車両にはレートアップが効果的。ねじれ不足を補い、フットワークの向上を図るうえでトーションバーの基本レート変更は欠かせないポイント。

◎リバンプストッパーを含めたセットアップがキモ!
トーションバーを変更するうえで最も重要なアイテムといえるのが、レートアップによる反発を抑えるリバンプストッパー。そのセッティングは乗り心地を左右するばかりか、サスペンションの基本性能にも絶大な影響を与える。

◎純正サプライヤーならではの安心感!
厳しい品質基準に適合した製品を自動車メーカーに供給する「中央発條株式会社」に製造を委託。パッケージに印字された「CHUHATSU」ロゴが信頼の証。
※JAPAN MADE by CHUHATSU


※標準装備されているトーションバーのバネ定数は、年式・型式・グレード・搭載エンジン・ボディサイズによって異なります。
あらかじめ車両に装着されているスプリング径を計測したうえで、使用目的に合った適切なサイズのトーションバーを選択してください。
※ローダウン車両に装着する際は、必ず“リバンプストッパー”または“リバンプストッパーPRO”と併用してください。

※当製品を装着する際は、“ハイパートーションボルトキット”と併用されることをお勧めします。

※当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。


moonface ムーンフェイス

価格
32,040円 (税込34,603 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せ 3-4日で発送 (メーカー欠品時以外
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く